« ケナフの花が咲きました | トップページ | クッキー頑張る »

2010.10.22

これが10年前のケナフです

Pict3005_2  これが10年前のケナフです。

畑に植えて収穫し、使い道がなくてそのまま小屋に放り込んでおいたケナフの茎。

当時、数年もすれば風化してカスカスになってしまい、せっかく固定化した二酸化炭素も大気中にもやもやと出ていってしまう、だから地球温暖化防止には役立たない、という話だったんですが…。

話が少し違いました。

確かにカスカスには違いないですが、私が思うに水分が抜けたせいです。紙原料になる繊維質の表皮はもちろん、芯もしっかり残っています。小屋に放り込んで空気に触れた状態でも、この10年間、まがりなりにも炭素を固定していたわけです。

もっと、はるかに長期的な(100年とか1000年とか)企業ベースの固定化技術と融合すれば、畑や空き地にケナフを植えるという市民のささやかな行為が、広範な運動となって温暖化防止の大きな力になるのでは--そんな思いが10年前、多くの人々の心にあったんじゃないでしょうか。

アステカ文明のように忽然と消えたケナフ。納得ができません。

|

« ケナフの花が咲きました | トップページ | クッキー頑張る »

コメント

popoさん、お久しぶりです。
何度か伺ったのですが更新されていなくて淋しく思っていました。
久しぶりに伺うとケナフの事が・・。
あぁ~よかった。
また伺いますね。

投稿: seabreeze | 2010.11.26 午後 12時56分

seabreezeさん、お久しぶりです。
すっかりご無沙汰しておりましたgawk
コメントありがとうございます、とっても嬉しかったです。

相変わらず、お花も育ててはいますが、なかなか更新できなくて・・・また、復活したいと思います~heart04

投稿: popo | 2010.11.27 午前 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66809/49809502

この記事へのトラックバック一覧です: これが10年前のケナフです:

« ケナフの花が咲きました | トップページ | クッキー頑張る »