« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008.10.29

すくすく育って!

Pict20081029_019
ラナンキュラスです。
可愛い葉っぱが、にょっきり出てきました。
しかし、気がかりが・・・芽が出てきたのはまだ5株くらいで、後のは
まだお目覚めしていません。
植え付けて、2.3日天気が悪くおまけに土砂降りだったのに
軒先に入れなかったので、もしかしたら腐ってしまったかも・・・・bearing

Pict20081029_017_3 ←スターチス 元気です。
  種まき苗、とても育てやすいです。
  ぎざぎざの葉っぱが特徴

Pict20081029_018 ストック

毎年欠かせません
happy01 

  

Pict20081029_016
あの、アネモネたちも、ひらひらの葉っぱを広げて、秋の風に気持ちよさそうですsunsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.21

アネモネ発芽

Pict2008105_433
わかるかな?
根出しした、アネモネの球根ををポットに植え、初めての芽が出てきました♪
何でも初めてというのは、わくわくしますね。
ラナンキュラスも少々頭が見えてきました、うれしいなあ~

Pictpict2008105_034_2


アメジストセージに
アゲハチョウが遊びに来ました。


蜜が美味しいですか?






Pict2008105_168
さて、この黄色い花は
何かわかりますか?


実は野菜の花

菊芋の花でした。

黄色い小さな花が
たくさん咲いて
なかなか可愛いものですhappy01

無農薬、有機栽培で黒豆も育てていますが(夫)、ただいま枝豆として食すことができ
それがまた美味なんですwink
あの食感は、もう冷凍枝豆は食べられません・・・・





来月初旬に中国へ書道展見学旅行に行きます。
2005年以来2回目の中国旅行、いろいろ準備で忙しくなります。
今回は南京、蘇州、上海・・・楽しみです。
中国らしい風景をたくさん撮ってきたい、と思っています。

前回、いろいろありましたが中国料理は私にとってはどれも美味しくて
おなかも壊すことなく大満足でした。
ところが、先月ごろから奥歯がしみきて旅行中激痛に襲われたらいやだと一大決心して、ただいま歯科通いしています。
被せた銀歯を取って様子見、何とか今のところ痛みがなく収まっているのですが、右の方は使わないでといわれているので食べるのに時間がかかったり硬いものは躊躇したり・・・不自由ですweep

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.10.12

ラナンキュラス、アネモネ発芽開始

Pict2008105_244
やったー!!
今年はもしかして失敗したんじゃないかと心配していたラナンキュラスとアネモネの根だしですが2日前、今年も無事発根が始まりました。
約2週間冷蔵庫で保湿しながら保存しておいた球根を庫外へ出した翌日変化が現れました~happy01
冷蔵庫から出すタイミングがはっきりわかりませんが、今までの私の経験でいくと2週間・・・

Pict2008105_251
今日、黒ポットの土の中へ埋めました。
ニョキっと、芽も出てきているので、ひとまず安心ですsign03

Pict2008105_238
こちらは、アネモネの球根
にょきにょきと無精ひげのように白いものが出てきました。
Pict2008105_250

冷蔵庫から出してラナンキュラスと同じように暗い場所に
保管したら同じ時期に発根
うれしかったですwink あー、良かったshine

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.10.05

ラナンキュラス種ふっくら

Pict2008105_074
Pict2008105_076_2 ラナンキュラスの根だし
先週の月曜日にはじめたので、今日で7日目になります。
冷蔵庫に保存して、濡らしたキッチンペーパを被せて保湿しながら、腐らないようにカビが生えていないか忘れずに毎日チェック!
ただいま、これくらい
水分を徐々に吸って、まだ根は出ていませんが
こんなに膨らんできましたよ。

手前は売っている状態。乾燥して干からびています。
Pict2008105_077


アネモネも大きくなっています。
順調ならばもうすこしすると、にょきにょき
白いひげが出てくるはず・・・

根出しの成功、失敗
を分ける重大な時期
なので緊張します・・・
bleahなんちゃって。


Pict2008105_079
そして、今日
左の3種のラナンキュラス追加
前回のは混合だったので
単色を購入しました。
どれも美しそうheart02
今春はピンクがなかったので、来春はぜひぜひ成功させたいです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »