« お客さん | トップページ | 8月6日 »

2005.08.05

ルドベキア

ru8

2ヶ月ほど前に、知人からいただいた、ルドベキアの苗
開花してきました。

今まで私が知っているルドベキアとは違って、とても小ぶりの花でした。

調べてみたら、ルドベキアにもいろいろあってこれは、
.ルドベキア タカオでしょうか

ひまわりに似ているけどキク科なのだそうです。

sen8

千日紅も、開花してきました。
これは、草丈が低いタイプでした。
千日紅好きの父に、ほとんど苗をやったので
家にはこの1鉢だけ、
しばらく実家へいってないけど、咲いてるか気になるところ

su8

これは、昨年私が発見したスズメバチの巣(昨年撮影)
かなりの大きさでした。
家のすぐ前の緑地帯で、犬の散歩中に見つけました。
市役所に℡して、すぐに駆除してもらいました。
去年は、家の樫の垣根に2年連続巣を作られたし、今年も気をつけないといけません。
2年前、私は、自宅の垣根の剪定中に、まったく知らずに巣に近づいてしまい、見張りの蜂に、右腕を刺されみるみる腫れて痛く大変なめにあったんです。
急いで家に逃げ帰ってどこかに巣でもあるのかなとそーっと様子を見に行くと、あの特徴のあるススメバチの巣が樫の木にくっついていたのでぞーっっっとしましたよー。

|

« お客さん | トップページ | 8月6日 »

コメント

スズメバチに刺されたとなると、
かなり大変だったのではないですか?
私はアシナガバチに刺された程度しかないので想像がつきませんが…。
でも、大半のハチは巣に近づかない限り、
攻撃的ではないそうですね。
もっともスズメバチだけは例外のようですが…。
最近は、清涼飲料水の飲みかけの空き缶など人が捨てるゴミの手伝って、
都市部でもスズメバチが巣作りすることが多いと聞いたことがあります。
かつては、クヌギなどの雑木林でしか見かけなかったように思いますが、
これも人災と言えるかもしれませんね。

投稿: どてかぼちゃ | 2005.08.06 午前 03時16分

どてかぼちゃさん、こんにちは♪
記憶によると、蜂に刺されたのはこのときが初めてかと思うのですが、洋服の上から刺されたのに、かなり赤く腫れあがれ、一応皮膚科へ飛んで行き薬を貰ってきました。人によっては、やはり何回か刺されると危ないので、刺されないよう気をつけてくださいね、といわれてきました。

家の周りは、自然がまだまだ残っているのでで、スズメバチがいても不思議ではないのですが、身近に巣を作られると困ってしまいます。
以前、林のほうから、いたちのような、テンのような動物が走ってきたのを見かけたことがあります。これには、びっくりしました!

投稿: popo | 2005.08.06 午後 02時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66809/5321529

この記事へのトラックバック一覧です: ルドベキア:

« お客さん | トップページ | 8月6日 »